banner

盗聴防止に役立つ防犯グッズ

最近のニュースで、一般家庭での精密電子機器(パソコン)の普及率が90%を超えたという話を聞きました。家の中や街中、会社や学校など、色んな場所でパソコンやスマートフォン、その他の電子機器が私達の生活の中に浸透しています。

しかし、パソコンやスマートフォンが急激に普及する一方で、これらの電子機器に対するセキュリティがおざなりになってしまっているという現実があります。

既にセキュリティ対策を取っている人にとっては、何を当たり前のことを、と思ったかもしれませんが、パソコンやスマートフォンのセキュリティをいくらしても、情報が漏洩する危険は潜んでいます。

その情報漏洩の危険の1つに、盗聴があります。

盗聴は、盗聴器という周辺の音を拾ってその情報を電波によって外部に発信する機械のことです。この盗聴器は小さな物でボタンサイズのものから、手のひらサイズのものまで様々です。

もしも、自宅や会社に盗聴器が仕掛けられていたら、プライバシーが盗み聴きされたり、会社の重要な情報が第三者に漏れる可能性があります。

そんな危険な盗聴器を見つけることができる防犯グッズがあります。

盗聴器発見器というグッズで、種類も豊富ですが、いくつか注意しなくてはならないことがあります。

盗聴器発見器は、確かに盗聴器を見つけることができる”可能性”がある防犯グッズですが、万能ではありません。

盗聴器発見器にはそれぞれ対応する電波の周波数があり、その周波数に対応していない盗聴器を発見することはできません。

もしも、万能な盗聴器発見器を用意しようと思ったら、盗聴器発見器1台で数百万円もします。一般に市販されている盗聴器発見器は数千円から数万円ですから、かなりのコストがかかってしまいます。

盗聴器発見器を使う際には、どんな盗聴器に対応しているのか、その使い方に十分注意して購入するようにしてください。

Copyright(c) 2014 YoYoどやね!最新グッズ情報紹介 All Rights Reserved.